カンボジア不動産へ進出。あなたも海外不動産に興味がありませんか?

カンボジア 不動産 投資

みなさん、はじめまして。

当社KeepScopeは東南アジアの国、カンボジアで不動産売買物件を取り扱っている会社です。

居住用、投資用物件の仲介をさせて頂いております。


なぜカンボジアの不動産なのか?

日本で9年間売買不動産業に携わりました。

そして現在、カンボジア現地にて法人を設立。

カンボジアに住みながらこの会社を営んでいます。

カンボジアは日本とは違った魅力がある国なのです。


カンボジアってどんなところ?

カンボジア 不動産
  • 面積:カンボジア王国18.1万㎢(日本37.8万㎢)
  • 人口:カンボジア1600万人(日本1.2億人)
  • 宗教:仏教

国自体は大きくありません。ではどこに魅力があるのでしょうか?


カンボジアの魅力

カンボジア 不動産 投資
  • GDP成長率7%
  • 平均年齢約26歳
  • 不動産購買指数に始まり、すべての市場が拡大中
  • 現地の通貨リエルに加え、USドルも使える
  • 銀行定期預金が高金利(1年定期で5〜6%)
  • 英語を話せる人が多い

これだけでもカンボジアの国としての底力はすごいものです。

今からどんどん伸びてくるでしょう。

これに加えて、人がやさしい。ここに私は惚れてしまいました。


カンボジア不動産に興味があるなら

もし少しでも興味があるならご相談ください。

これからカンボジア不動産情報を発信していきますが、正直ここだけでは話せないことがたくさんあります。

出し惜しみしているわけではないのですが、やはり直接やりとりさせて頂いた方がいいと思います。

私自身も日本の不動産経験はありますし、移住や投資に興味がある方のお力になれることもあるかと思います。

選択肢はひとつではありません。

今こそグローバルに生きていく時代が来ました。


▼先日、物件関係でその土地の村長さんとお話してきました。たくさんのフルーツを頂きました。

カンボジア 不動産 投資
カンボジア 不動産 投資


▼こちらでは海外生活や観光では手に入らない情報を発信しています。もちろんカンボジアでの体験もしっかりと見ていただけます。

dooorblog:日本だけじゃない世界。経験値のおすそわけ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA